【実食レポ】熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味

 

スポンサーリンク

中国料理・山海香味について

中国料理 山海香味は「熱海パールスターホテル」の1階にあります。

本格的な中国料理を食べることができます。

ランチタイムお手頃な価格で楽しむことができます。

 

 

基本情報

項目説明
日本語名称中国料理 山海香味
英語名称Chinese Restaurant SANKAI-KOMI
場所熱海パールスターホテル 1階
ランチ営業時間11:30~15:00 (14:30 L.O.)
ディナー営業時間17:30~20:30 (20:00L.O.)
電話番号0557-48-6555 (平日10:00~17:00)
ホームページhttps://pearlstar.jp/dining/sankai-komi/
「山海香味」店名の由来地元の海の幸、山の幸、すべての味と香りを美味しく調理し、熱海の恵みを存分に味わいつくすという意味が込められてる

 

料理長川口 海一(かわぐち かいいち)さん

 

 

 

スポンサーリンク

山海香味のメニューについて

ランチメニュー

コース説明価格(税込)
珊瑚コース麺・飯類が選べて、お手軽に楽しめるランチコース¥3,850
孔雀コース出来立ての点心や飲茶をお楽しみいただけるランチコース¥3,850
ふかひれ姿煮付き・
孔雀コース
来立ての点心や飲茶、ふかひれ姿煮が入った贅沢なランチコース¥7,150
個室ランチ個室でゆったりとランチを楽しむことができます。
コース料金の他に、個室のチャージ料が必要です。
¥3,300
/個室

※メニュと価格は、2022年9月現在
※税込み価格の他に、サービス料10%加算

 

 

ディナーメニュー

コース説明価格(税込)
真珠コースメインディッシュは高級食材の「吉切鮫ふかひれ姿煮」¥13,200
翡翠コース翡翠コースは写真を交えてじっくり説明します。¥11,000
水晶コース¥8,800
個室ディナー個室でゆったりとランチを楽しむことができます。
コース料金の他に、個室のチャージ料が必要です。
¥5,500
/個室

※メニュと価格は、2022年9月現在
※税込み価格の他に、サービス料10%加算

 

 

スポンサーリンク

中国料理・山海香味店内

エントランスから店内へ

熱海パールスターホテル 1階の西側に「中国料理・山海香味」があります。

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・エントランス

重厚な扉と、木目調の店内。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・エントランス

ひときわ目を引くのが巨木カウンター。樹齢80年を超えるとあsれます。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・エントランス

カウンターの後ろの壁には、「中国茶缶」が並んでいます。

 

 

樹齢80年の巨木カウンターの先に、店内が見えてきます。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・エントランス

直ぐに店内に入るかと思いきや、シンプルなデザインのスロープがあります。

足を進めると、なぜこのシンプルなデザインにしたのか分かりました。

 

しん

あなたは、なぜこのデザインにしたか分かりますか?

 

 

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・厨房

清潔感ある厨房(キッチン)と、新鮮な素材を使った丁寧な仕事を見ることができます。

おそらく、ここに目を向けさせるための、スロープだったのでしょう。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・エントランス 左に曲がるとようやく店内に入ります。

 

 

メインフロア

ダイニングテーブルがいくつも並んでいます。

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・ダイニングテーブル

夕方の光と、優しいオレンジの暖かい光がマッチした、窓際のテーブル。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・ダイニングテーブル

エントランス(入口)側のテーブル

 

 

ロケーション

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・ロケーション(眺め)

メインフロアから中華庭園を望むことができます。

この大きな石は、岬(みさき)をイメージしており、はるか遠い海の記憶や情景を表現しているそうです。

 

 

 

翡翠(HISUI)コース紹介

翡翠(HISUI)コース(1,1000円(税込・サービス料別) を今回はいただきました。

 

しん

1品1品の料理の他に、だんだんと日が落ち、青く染まる空の色も楽しめます。

 

 

ピーカンナッツ甘炊き

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・ピーカンナッツ甘炊き

カリッとしたピーナツ。口に含むと香ばしい香りと甘みが広がります。

アサヒの生ビールに合います。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・ピーカンナッツ甘炊き

金色の大きなお皿に、透明ガラスのホタテ貝。
大海原を旅しているイメージ?

 

 

季節の前菜盛り合わせ

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・季節の前菜盛り合わせ

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・季節の前菜盛り合わせ

きくらげ・サザエ・焼き豚・鶏肉

 

 

駿河湾産桜海老入り大根餅と伊豆産どんこと海老の重ね焼き XO醤添え

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・駿河湾産桜海老入り大根餅と伊豆産どんこと海老の重ね焼き XO醤添え

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・駿河湾産桜海老入り大根餅と伊豆産どんこと海老の重ね焼き XO醤添え

 

 

気仙沼産ふかひれ姿煮

コースの中盤、だんだんと外が暗くなり真っ青になり始めたころ、メインディッシュのふかひれが運ばれてきました。

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・気仙沼産ふかひれ姿煮

気仙沼産ふかひれをまるまるぜいたくに使った逸品。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・気仙沼産ふかひれ姿煮

ふかひれは、大型の鮫(さめ)の尾びれや背びれを乾燥させた高級食材。
ふかひれのゼラチン特有の歯ごたえと触感と、上にかかるどろっとした「あん」の味が、美味しさを引き立てる。

 

本格的なふかひれの 味を自宅でも

北京ダック

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・北京ダック

 

 

静岡産“ふじのくに豚” 黒酢酢豚

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・静岡産“ふじのくに豚” 黒酢酢豚

地元の静岡の「ふじのくに」の豚を、黒酢酢で煮詰め、口で溶けるほど柔らかくしています。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・静岡産“ふじのくに豚” 黒酢酢豚

ピーマンとパプリカの色合いが美味しさを引き立てます。

 

 

駿河湾産しらす入りチャーハン

このころには、外はすでに真っ暗になりました。

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・駿河湾産しらす入りチャーハン

パラパラのチャーハンの上に、地元の駿河湾の乾燥シラスをまぶす。

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・駿河湾産しらす入りチャーハン

柔らかいチャーハンと、乾燥シラスの触感のバランスが絶妙。

 

 

デザート・小菓子

デザートは「杏仁豆腐」「マンゴープリン」と、忘れたけどもう一つ何かから選べました。

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・デザート

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・マンゴープリンのデザート

マンゴープリンのデザート

 

 

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・デザート

杏仁豆腐のデザート

 

 

ドリンク

紹興酒(しょうこうしゅ)

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・紹興酒とハート

紹興酒は、中国浙江省紹興市付近を中心に製造される中国を代表的する黄酒(醸造酒)です。

熟成した独特の甘みが口の中に広がります。

 

紹興酒を自宅で

 

 

プーアル茶

食事の最後の方に出していただいた「プーアル茶」。

「プーアル茶」は中国雲南省の 緑茶にコウジカビを繁殖させて製したものとされています。 食事中や食事後に飲むことで消化を促進させ、胃もたれを軽くしてくれます。

 

煎れたてのプーアル茶

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・プーアル茶(薄い)

 

数十分後のコーヒーのような色をしたプーアル茶

熱海パールスターホテル・中国料理 山海香味・プーアル茶(濃い)

 

 

 

 

まとめ

ぜひあなたも、「熱海パールスターホテル」で贅沢な一日を過ごしてみませんか?

 熱海パールスターホテルを予約する

 

もっと知りたい、熱海パールスターホテル